精力剤とED治療薬の副作用の比較!精力剤の効果を高める5つの方法

精力剤には副作用があるものとないものがある

精力剤の副作用

精力が落ちてきたと思われる方は、精力剤を試してみようかと検討されたことがあるかもしれません。

精力剤の効果も気になりますが、実際飲むとなると気になるのが副作用ではないでしょうか?

精力剤には大きく分けて、強壮剤・強精剤・ED治療薬の3つがあります。

強壮剤副作用なし。

強壮剤とは、体力回復などのために用いられる薬剤で、ビタミン剤・栄養剤などがあります。

強精剤副作用あり。

強精剤はホルモンバランスを調整することで性欲や勃起力を向上させるものです。

加齢と共に減少していく男性ホルモンを補充するための男性ホルモン系医薬品・メチルテストステロンを摂取することで補うもので、強精剤は医師の処方が必要であり、副作用もあります。

ED治療薬副作用あり。

ED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シリアスの3つが国内認可されています。

これらも病院で処方される医薬品で、勃起不全のために開発されました。

それぞれのED治療薬は、効果や飲むタイミング、即効性などが異なりますが、副作用はあることは共通です。

精力剤の副作用

精力剤の副作用

強壮剤には副作用がない

強壮剤は基本的には副作用はありませんので、比較的安心して飲める精力剤といえます。

ただし、入っている成分に食物アレルギーがある方は注意が必要ですし、アレルギー反応がでるようなら飲めません。

強壮剤に含まれる成分をよく読んでから購入してください。

強精剤には副作用がある

  • テストステロン値の上昇による動脈硬化や前立腺肥大の悪化
  • 薬物性肝機能障害
  • 薬物性肝障害による倦怠感・食欲不振・黄疸・かゆみなど
  • 男性ホルモン分泌量の低下
  • 発疹
  • 吐き気(悪心)
  • 発熱

1935年にテストステロンが発見され、その後の研究でメチルテストステロンが合成されました。

メチルテストステロンにはテストステロンと同じような男性ホルモン作用があるとされています。

強精剤は男性ホルモンが低下している方が補充する目的で使用しますので、医薬品指定されているものが多く、医師の診断で処方してもらうことが必要です。

ED治療薬には副作用がある

  • 動悸
  • ほてり
  • 目の充血
  • 頭痛

ED治療薬は、勃起を促す目的で使用され、全てが医薬品指定されています。

ED治療薬には血管拡張作用がありますが、このEDへの効果ともいえる反応が副作用となる症状です。

バイアグラを使用した場合、目の充血やほてりはほとんどの方に現れる副作用であるといわれます。

つまりこれらの作用は、バイアグラが効いてきたシグナルです。

頭痛は、バイアグラで11パーセント、レビトラで6パーセントほど発症していますが、いずれの副作用も、ED治療薬の血管拡張作用によるものです。

バイアグラ

精力剤の副作用

バイアグラは服用すると、30分ほどで聞き目が現れます。

空腹時に服用するほうが効果が高くなり、その後の効果の持続は約5~6時間ほどです。

薬の服用中は性的刺激があれば勃起しやすい状況であり、性的刺激がなければ勃ちません。

バイアグラはレビトラやシアリスと比べるとペニスの硬さが出やすくなる特徴があります。

レビトラ

精力剤の副作用

ED治療薬の中で一番即効性が高いのがレビトラです。

服用してから15分ほどで効き目が現れ、持続効果はバイアグラと同等の5~6時間ほどです。

レビトラを服用すると遅漏気味になることもわかっており、刺激を受けづらいというか、少し鈍感になるようです。

ですから勃起しづらく早漏の方には レビトラは適しているといえます。

シアリス

精力剤の副作用

バイアグラ、レビトラと比べて効き目が長くゆっくりしているのがシアリスです。

効果は服用後 約1~2時間ほどで現れるため、さらに効果を出すのを早めたい場合は空腹で服用するといいです(1時間を切って作用が現れます)

シアリスは効き目がゆっくりしているだけでなく持続時間も長いのが特徴で、概ね24~36時間もの間、作用が続きます。

基本的な精力増強には強壮剤がおすすめ!

精力剤の副作用

精力剤は上述の通り3種類がありますが、中でも精力増強として一番おすすめなのは強壮剤です。

強壮剤には食物アレルギーくらいしか副作用がないため、比較的安全であると言えるからです。

また、強壮剤には活力アップや体力回復の補助となる有効成分が多く含まれていて 人間が本来持っている身体の機能を高める作用があります。

つまり自然治癒力も高まり、栄養補助食品がほとんどですので、体の健康のためにもいいと言えます。

ペプチアプロキオンのような優秀な強壮剤には 体の組織を構成するアミノ酸の新陳代謝を良くする成分も入っているため、疲労回復や若返り機能も期待できます。

アミノ酸は精子にも多く含まれている成分なので、精子の製造の一助にもなり、身体の衰えの部分を補完してくれる作用も期待できます。
 

精力剤の効果を高める5つの方法

精力剤の副作用

生活習慣を正す

まずは、生活習慣の見直しから精力アップに取り組みましょう。それをサポートしてくれるのが強壮剤です。

強壮剤を適正量を摂取しながら、たばこを減らしてみたり(やめられればベスト!) お酒も休肝日を作るなど工夫できます。

運動をする

軽いスポーツもいいです。

特にスクワットなどの下半身を鍛える運動はPC筋を鍛えられるため 精力アップにつながります。

睡眠をきちんととる

睡眠は、身体の疲労回復などに欠かせません。

十分に睡眠がとれるように生活リズムを工夫しましょう。

栄養バランスのとれた食生活

せっかく強壮剤を摂取していても、普段の食生活が乱れていては元も子もありません。

健康な身体で精力UPするためにも、バランスのいい食生活は欠かせません。

「メンソールのたばこを吸うとインポになる」という都市伝説

精力剤の副作用

メンソール煙草とEDの因果関係「仮説に過ぎぬ」と医師断言

男性の愛煙家なら一度は耳にしたことがあるだろう。「メンソールのたばこを吸うとインポ(ED=性機能障害)になる」との“都市伝説”。こんなまことしやかな噂が言い伝えられた背景には、いくつかの俗説が存在する。

●戦時中、アメリカの進駐軍が日本に持ち込んだメンソールたばこには「子供ができなくなる成分が入っている」との噂が広まり、日本人をみなインポにして絶滅させようとした。

●ベトナム戦争で兵士のモラル低下を危惧した米軍上層部が、レイプなどの性犯罪を防ぐ目的で、兵士のたばこに薬品を仕込んで性欲減退させようとした。その際、味の変化に気付かれないよう、ミントで味付けした。

どちらも「戦争」という混乱に乗じた根も葉もない噂である。もちろん、医学的な論拠があれば信ぴょう性が出てくるが、いまのところメンソールたばことEDを結び付ける研究・データもない。唯一あるとすれば、メンソールの成分とはまったく無関係な、たばこを吸うこと自体の“害悪説”である。

「ニコチンは血管を収縮させて血流量を制限させてしまう。すると、血液が固まりやすくなり、男性器への血流障害を起こすことで勃起不全になりやすいと考えられています。30~40歳男性で1日に10本以上たばこを吸う人は要注意です」(都内の医師)

しかし、ニコチン説も必ずインポになるというのではないならば、たばこを吸うことの“害悪説”しかり、ますますデータに乏しいと言わざるを得ない。メンソールたばこの銘柄が一気に増え始めたのは、低タール・低ニコチンの「軽いたばこ」が主流となり始めた2000年以降のこと。『タバコ有害論に異議あり!』の著者で、獨協医科大学放射線科助教の名取春彦氏も「根拠なし」と喝破する。

「そもそも喫煙人口や歴史から見て、インポのようなはっきりと自覚できる障害は、もっと早期に問題になっていいはずです。たばこによりインポが社会問題化して少子化に影響を及ぼしているのであれば、『喫煙と子づくりの関係』で代替データを示さなければ、あくまで“仮説”に過ぎなくなります」

さらに、名取氏はこんな示唆に富む見解を述べる。

「近年、『バイアグラ』の登場によって、性機能障害の多くが救われました。救われた人たちは、血管狭窄などの器質変化が多少あるにしても本質的ではなく、蔓延するインポの原因は社会環境の変化などに関連した精神作用であることを物語ります。そう考えると、たばこやメンソールの影響はあったとしても、問題にならない程度だと思いますよ」

健康に留意しながらメンソールの持つ「清涼感」で日々のストレスを発散させたい――。そんな愛煙家のリラックス作用の高まりにより、ED患者増加との因果関係はさらに薄くなったのではないか。

via:週刊ポスト2012.9.28

強壮剤でなかなか効果が感じられない!即効性を求めるならED治療薬

精力剤の副作用

生活習慣もきちんと正しながら強壮剤も服用しているけれど、精力アップに結びつかないときは、強精剤やED治療薬の力を借りましょう。

強精剤やED治療薬の利用で注意しなければならないことは、必ず医師の診察を受けて処方してもらうこと、適正量を守って服用すること、そして副作用がでたら必ず医師に相談することです。

基本的に強壮剤と生活習慣の改善では効果が出るまでに少し時間がかかります(一般的にサプリは1~2ヶ月程度服用を継続してみないと効果がわからないことが多いです)

しかし、毎日少しずつ継続して築いてきたものは、成果が出始めるとその効果が持続しやすいものです。

人間の本来持っている機能を生かすことで体力的にも自信がつき、さらに精力に対しての自信になっていきます。

精力増強は長い目で少しずつ改善していくつもりで始めたほうがいいでしょう。それが一番体にやさしい自然な方法です。

しかし、効果が感じられるまで時間がかかるのがいやだ!即効性を重視する!という方はED治療薬がおすすめです。

ED治療薬はネットで輸入代行業者から購入するなど簡単に入手ができますが、自己責任とはいえ 個人の判断だけで医薬品においそれと手を出すことはおすすめできません。

医薬品には併用禁忌薬があり飲み合わせに気をつけなければいけません。

持病がある方は悪化させる可能性もあるため、素人判断は禁物ですから、ED治療専門のクリニックの門をたたきましょう。

EDクリニックでは服薬のリスクを回避して安全に治療薬の効果を得るためのアドバイスもしてくれますので、安心してED治療が受けられます。

ED治療の イースト駅前クリニックは診察料が無料(保険証不要)で お薬代のみの負担ですから良心的で安心です。知識豊富な専門医が、持病や現状の体質などを問診・検討した上で薬を処方します。もちろん処方されるのは 国内正規品のED治療薬です。

持病によってはED治療薬を処方してもらえないケースもありますが「高い診察料を払って受診したのに損した」…などという結果にならないのが、初診料も再診料もかからないイースト駅前クリニックのうれしいところです。ED専門の医師が服薬のリスクを回避して安全に治療薬の効果を得るためのアドバイスもしてくれますので、安心してED治療が受けられます。はじめてのED治療は イースト駅前クリニックがおすすめです。

ED治療ならイースト駅前クリニックがおすすめ!偽物薬なし費用はお薬代のみ!国内正規品処方で安全なED治療
イースト駅前クリニックはED専門の医師のもとED治療薬が最短8分で処方されます。治療薬は国内正規品を取り扱い安心安全なED治療を受けられます。初診料再診料が無料でかかる費用はお薬代のみ。土日祝日の診察やお薬1錠からの処方にも対応しています。
ED治療薬精力剤強精剤男性ホルモン(テストステロン)あかひげ薬局

国内で承認されているED治療薬…バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較
知名度と安心感で選ぶならバイアグラ、早さと強さならレビトラ、長時間の効果と自由度ならシアリスがおすすめです。※ただしED治療薬の効果には個人差があります。

 バイアグラ
バイアグラジェネリック
バイアグラODフィルム
レビトラ
シアリス
特徴●1999年日本で承認
●世界で初めて認可されたED治療薬であり、その知名度は抜群
●食事の影響を受けやすい
●バイアグラの次に2004年に日本で承認。
●食事の影響を受けやすいと言われているバイアグラの弱点をある程度克服したED治療薬
●即効性が特徴(水に溶けやすい)
●2007年に日本で承認
●シェアが42%・世界市場1位
●持続時間が長い
バイアグラ:5時間程度
レビトラ:最大10時間
シアリス:最大36時間
用量25mg/50mg5mg/10mg/20mg5mg/10mg/20mg
成分シルデナフィルクエン酸塩塩酸バルデナフィル水和物タダラフィル
効果
PDE-5(酵素)の働きを阻害することで男性器の正常な勃起をサポート
●精力剤のような効果や媚薬のような効果はない 
●性的な刺激や興奮なしに勃起しない
効果が出る
時間
服用後30分~1時間後服用後30分ほど
(個人差あり)
服用後1時間ほど
ピークを迎える時間服用から1時間ほどあと服用から45分ほどあと服用から1~4時間あと
※3時間程度あればほとんどの場合でピークを迎える
効果の持続時間5時間程度
※25mgも50mgも同等
5~10時間程度24~36時間程度
飲み方
1日1回、水で服用。24時間以上間隔を空ける
同日に2回以上服用してはいけない
24時間経過していれば、前に飲んだシアリスの持続時間中であっても別のED治療薬を服用することができる。
食事の影響食事の影響を受ける
食事内容により影響を受ける。効果の発現時間が遅れることがある
※「標準的な食事」かつ「総エネルギーの脂肪の割合が30%以下」であれば食事の影響を受けないとされている
食事の影響は認められない
※800kcal未満の食事であれば影響を受けないと言われている
食前に服用するのが理想的
アルコールの影響
適度なアルコール量での影響は認められない
少量のアルコールであればリラックス効果があり、EDの改善に良いとされている。ただし、多量に摂取すると脳の働きが抑制されるため正常に勃起できず、また血管拡張作用によって急性アルコール中毒の危険あり。
副作用現れやすい現れやすいあまり現れない
特に顔のほてりや目の充血は現れやすい副作用として報告されている。頭痛、めまい、ほてりといった軽度の症状のみが現れやすいと報告されている。
その他の注意点服用後の食事は1時間程度空けるグレープフルーツに注意用法用量を勝手に変えない
バイアグラは食事の影響を受けやすいと言われているため、服用後すぐに食事をするとうまく効果が発揮できないこともある。服用後食事をする場合、1時間程度時間を空けましょう。グレープフルーツの成分にレビトラの吸収率を高める効果あり。これにより、予期せぬ副作用が発生する場合がある。シアリスは効果がゆるやかであるため、効果を不安に思い一度に2錠飲むなどするケースがある。こうした行為は危険であるため、自己判断で用法用量を変えないようにしましょう。
併用禁忌
あり
塩酸アミオダロン製剤、硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症治療薬硝酸剤、抗ウイルス薬(HIV治療薬)、内服の抗真菌薬、抗不整脈薬、慢性血栓塞栓性肺高血圧症硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症
選ぶ基準バイアグラ・レビトラ・シアリスはいずれも勃起促進・勃起維持といった効果は共通です。また、想定される副作用の症状にもそれほど大きな違いはありません。大きく異なっているのは「持続時間」と「食事の影響」です。

レビトラとシアリスはバイアグラよりも持続時間が長く 食事の影響を受けにくいなど使い勝手はいいですが、価格はバイアグラよりも割高です。現在、レビトラとシアリスには国内承認ジェネリックがありませんので、コスト面が少しネックになります。

経済性をいちばんに考える方はバイアグラジェネリック、持続時間や服用の制約の少なさを優先するなら レビトラかシアリスが向いています。

※記事内容は執筆時点(2019年)の情報です。サービスご利用時に最新情報をクリニックまたは医師からご確認ください。

リカバリー