【EDと医療費控除】ED治療費は確定申告の医療費控除で節税できる

確定申告の医療費控除とは?

ed 医療費控除

1年間の医療費が世帯総額で10万円を超える場合、確定申告することで医療費控除を受けることができます。

医療費控除で対象となる医療費は、基本的に予防は対象にならず、治療である必要があります。

例えば、インフルエンザなどの予防接種や人間ドックやマスク、加湿器などは対象となりません。

また美容目的の整形や歯科矯正、メガネ・コンタクト代なども医療費控除の対象外です。

ただし健康診断などで重大な病気が見つかった場合は医療費控除の対象になるケースもあります。

逆に診療機関での費用ではなくとも、風邪などの治療のためのドラッグストアでの薬代も医療費控除の対象になりますので、その場合は領収書やレシートを保管しておきましょう。

その他には、通院時や交通費や緊急時のタクシー代も対象になります。交通費の場合は、日付と交通手段、明細書を作成します。タクシー代は領収書があれば認められ、治療を受ける子どもに付き添った親の分も認められます。

つまり、治療目的であれば薬代・診療代・交通費が対象であり、予防目的はいずれも対象外です。

ED治療費も医療費控除できる

ed 医療費控除

ではED治療に通う際の診療代や治療薬はどうなのか?

ED治療薬の処方は併用禁忌薬などもあり、医師の診断が必要になりますが、ED治療薬は生活改善薬の扱いとなっており、病気を根本的に治療する薬ではないため、保険適用外となっています。

またED治療薬の価格は自由価格であるため、診療機関により差はありますが、1錠あたり1,500~2,000円くらいであることが多く、継続的に服用する場合は結構金額がかかります。

しかし保険が適用されないED治療薬でも、医師の診察を受けて処方されたものであれば医療費控除の対象になります。

もちろん処方にあたっての診察料や検査料、治療費用(注射や手術など)なども控除対象になります。

ただしここで注意しなければいけないのは、ED治療薬をインターネットなどで入手した場合は基本的に控除の対象にはならないということです。

「医師の診察を受けたかどうか」がポイントであるためです。

個人輸入代行などを介してED治療薬の入手自体はできなくはないですが、医療費控除を受けることはできません。

後々の健康被害のリスクを考えると利用すべきではありませんし、健康被害が出るという事は偽造品をつかまされた可能性も高く「安く手に入れた」などと喜んでいる場合ではなくなります。

個人輸入でバイアグラなどは安価で入手できても、安全性の保証なし・効果の保証なし・健康被害が出ても一切の保障がない・医療費控除も受けられない・・・そんな怪しいところに手を出したら、結果的にとんでもなく高くつきますよね。

まっとうなクリニックの医師から処方されたED治療薬でないものは、百害あって一利なしでしょう。

ED治療薬は大きな出費になることが多いため、領収書をきちんと保管しておき、確定申告をして節税するようにしましょう。

サラリーマンならまずは「医療費控除」を狙うべし

ed 医療費控除

税制改正の頻発、増加する社会保険料などでサラリーマンの手取り額は目減りするばかり。10月に消費税増税を控える今年こそ本腰を入れて対策に乗り出さなければ、もはや生きていけない。取られっぱなしの“税金弱者”から卒業すべく、攻めの節税マニュアルをここに伝授する。

確定申告の期限日は3月15日(金曜日)までなので、もう締切直前となったが、サラリーマンでも節税できるポイントを紹介するのでぜひ活用していただきたい。

◆通院費だけじゃない! 医療費控除をフル活用せよ

税理士の西原憲一氏が「最も身近で使い勝手がよく、サラリーマンがまず取り組むべき節税術」とイチオシするのが医療費控除。年10万円を超えた分の医療費自己負担額が最大200万円まで課税所得から差し引ける制度だ。

「控除となるのは病院に支払ったお金だけが対象ではありません。また、最近はやりの薄毛治療や禁煙治療、ED治療にかかった費用も控除の対象。さらに、生活習慣病や神経痛の治療であれば、厚生労働省指定の温泉療養施設の利用費も控除できるんです。『温泉に入って療養したい』と医師に申し出れば、証明書を発行してくれます」(西原氏)

適用範囲の基準には「治療目的はOK、予防目的はNG」という考え方がある。また「生計を一にする配偶者やその他の親族」の使った医療費も合算して申告OK。とはいえ、自己負担で10万円超となるとハードルが高い。そんな場合、一昨年新設されたセルフメディケーション税制を活用するのが賢いサラリーマンの節税術だ。

◆1万2000円超から控除できる特例制度

「医療費控除と違い、セルフメディケーション税制は疾病予防目的でOK。1万2000円を超えた額を最大8万8000円まで所得控除できます。ドラッグストアの市販薬をはじめ、健康診断や予防接種、メタボ健診なども対象です。ただし、2つの制度は併用できません。どちらも確定申告が必要なので、通院時や薬を買った際は領収書をもらう習慣をつけておきましょう。共働き世帯だった場合、控除額の大きい医療費控除を所得の高いほうが、セルフメディケーション税制を所得の低いほうが申告することで、世帯の医療費を最大限控除することも可能です」(マネーコンサルタントの頼藤太希氏)

制度を理解し、最大の節税効果が見込める選択肢をチョイスできることも増税時代の必須スキルだ。

◆<医療費控除が適用できる範囲>

OKゾーン

病院で支払った医療費(薄毛治療、禁煙治療、ED治療、温泉療養もOK!)

治療薬の購入費

入院や通院のための交通費

マッサージ師、指圧師などによる施術料

子供の歯列矯正

近視矯正手術(レーシック手術)など

グレーゾーン

通院時のタクシー代

親族などの病院までの交通費

インプラント治療など

NGゾーン

メガネ、コンタクトレンズ代

医師の指示によらない差額ベッド代

美容、審美のための歯列矯正

予防注射の費用

歯石除去の費用

疲労回復、健康増進、病気予防などのために

購入した医薬品費など

◆医療費控除のグレーゾーンを認めさせる方法

「治療か、予防か」で医療費を仕分けたとき、自ら購入した医薬品などOKともNGとも取れるあいまいなものが出てくる。グレーゾーンを税務署に認めてもらうにはどうすべきか?

「自分で確定申告することです。日本の税制では、納税者が申告したことに関しては原則として認められます。なぜなら、税務署員とはいえ申告書類を見ただけで『これは治療目的ではない』と客観的に判断するのは難しいから。自分が『治療のため』と思って購入していれば、大抵のものは医療費控除の対象になるということです」

そう語るのは元国税調査官の大村大次郎氏。税務署に行けば税務署員が無料で申告書を作成してくれるサービスもあるが、医療費に関してはそれがアダとなるとか。

「税務署員にあれこれ聞かれて『コレはダメ』と弾かれてしまうんです。確定申告はハードルが高いと思っている人は多いですが、マニュアルを見ながらやれば誰でも2時間足らずで完了しますよ」

2時間で数万円も還付されるのだから、確定申告は副業に精を出すよりよほど効率的!?

【西原憲一氏】税理士。個人の確定申告から法人の税務コンサルまで手がける税金のエキスパート。個人の資産運用プランニングや相続税対策に定評あり

【頼藤太希氏】マネーコンサルタント。(株)Money&You代表取締役。WEBメディア「FP Cafe」や「Mocha」を運営するほか、マネーコンサルタントとして幅広く活躍中

【大村大次郎氏】元国税調査官。国税局に法人税担当調査官として10年間の勤務経験を持つ著述家。『税務署員だけのヒミツの節税術』(ビジネス社)など著書多数

ED治療の イースト駅前クリニックは診察料が無料(保険証不要)で お薬代のみの負担ですから良心的で安心です。知識豊富な専門医が、持病や現状の体質などを問診・検討した上で薬を処方します。もちろん処方されるのは 国内正規品のED治療薬です。

持病によってはED治療薬を処方してもらえないケースもありますが「高い診察料を払って受診したのに損した」…などという結果にならないのが、初診料も再診料もかからないイースト駅前クリニックのうれしいところです。ED専門の医師が服薬のリスクを回避して安全に治療薬の効果を得るためのアドバイスもしてくれますので、安心してED治療が受けられます。はじめてのED治療は イースト駅前クリニックがおすすめです。

ED治療ならイースト駅前クリニックがおすすめ!偽物薬なし費用はお薬代のみ!国内正規品処方で安全なED治療
イースト駅前クリニックはED専門の医師のもとED治療薬が最短8分で処方されます。治療薬は国内正規品を取り扱い安心安全なED治療を受けられます。初診料再診料が無料でかかる費用はお薬代のみ。土日祝日の診察やお薬1錠からの処方にも対応しています。
ED治療薬

国内で承認されているED治療薬…バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較
知名度と安心感で選ぶならバイアグラ、早さと強さならレビトラ、長時間の効果と自由度ならシアリスがおすすめです。※ただしED治療薬の効果には個人差があります。

 バイアグラ
バイアグラジェネリック
バイアグラODフィルム
レビトラ
シアリス
特徴●1999年日本で承認
●世界で初めて認可されたED治療薬であり、その知名度は抜群
●食事の影響を受けやすい
●バイアグラの次に2004年に日本で承認。
●食事の影響を受けやすいと言われているバイアグラの弱点をある程度克服したED治療薬
●即効性が特徴(水に溶けやすい)
●2007年に日本で承認
●シェアが42%・世界市場1位
●持続時間が長い
バイアグラ:5時間程度
レビトラ:最大10時間
シアリス:最大36時間
用量25mg/50mg5mg/10mg/20mg5mg/10mg/20mg
成分シルデナフィルクエン酸塩塩酸バルデナフィル水和物タダラフィル
効果
PDE-5(酵素)の働きを阻害することで男性器の正常な勃起をサポート
●精力剤のような効果や媚薬のような効果はない 
●性的な刺激や興奮なしに勃起しない
効果が出る
時間
服用後30分~1時間後服用後30分ほど
(個人差あり)
服用後1時間ほど
ピークを迎える時間服用から1時間ほどあと服用から45分ほどあと服用から1~4時間あと
※3時間程度あればほとんどの場合でピークを迎える
効果の持続時間5時間程度
※25mgも50mgも同等
5~10時間程度24~36時間程度
飲み方
1日1回、水で服用。24時間以上間隔を空ける
同日に2回以上服用してはいけない
24時間経過していれば、前に飲んだシアリスの持続時間中であっても別のED治療薬を服用することができる。
食事の影響食事の影響を受ける
食事内容により影響を受ける。効果の発現時間が遅れることがある
※「標準的な食事」かつ「総エネルギーの脂肪の割合が30%以下」であれば食事の影響を受けないとされている
食事の影響は認められない
※800kcal未満の食事であれば影響を受けないと言われている
食前に服用するのが理想的
アルコールの影響
適度なアルコール量での影響は認められない
少量のアルコールであればリラックス効果があり、EDの改善に良いとされている。ただし、多量に摂取すると脳の働きが抑制されるため正常に勃起できず、また血管拡張作用によって急性アルコール中毒の危険あり。
副作用現れやすい現れやすいあまり現れない
特に顔のほてりや目の充血は現れやすい副作用として報告されている。頭痛、めまい、ほてりといった軽度の症状のみが現れやすいと報告されている。
その他の注意点服用後の食事は1時間程度空けるグレープフルーツに注意用法用量を勝手に変えない
バイアグラは食事の影響を受けやすいと言われているため、服用後すぐに食事をするとうまく効果が発揮できないこともある。服用後食事をする場合、1時間程度時間を空けましょう。グレープフルーツの成分にレビトラの吸収率を高める効果あり。これにより、予期せぬ副作用が発生する場合がある。シアリスは効果がゆるやかであるため、効果を不安に思い一度に2錠飲むなどするケースがある。こうした行為は危険であるため、自己判断で用法用量を変えないようにしましょう。
併用禁忌
あり
塩酸アミオダロン製剤、硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症治療薬硝酸剤、抗ウイルス薬(HIV治療薬)、内服の抗真菌薬、抗不整脈薬、慢性血栓塞栓性肺高血圧症硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症
選ぶ基準バイアグラ・レビトラ・シアリスはいずれも勃起促進・勃起維持といった効果は共通です。また、想定される副作用の症状にもそれほど大きな違いはありません。大きく異なっているのは「持続時間」と「食事の影響」です。

レビトラとシアリスはバイアグラよりも持続時間が長く 食事の影響を受けにくいなど使い勝手はいいですが、価格はバイアグラよりも割高です。現在、レビトラとシアリスには国内承認ジェネリックがありませんので、コスト面が少しネックになります。

経済性をいちばんに考える方はバイアグラジェネリック、持続時間や服用の制約の少なさを優先するなら レビトラかシアリスが向いています。

※記事内容は執筆時点(2019年)の情報です。サービスご利用時に最新情報をクリニックまたは医師からご確認ください。

リカバリー